【公式】慶應GD練習会

早期内定獲得者だけが知る、誰にでも適用可能な、5人の東大生相手でも連戦連勝し、倍率1000倍企業(ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)、ゴールドマン・サックス等)に内定者を量産したノウハウとは? 対策内容:GD(グループディスカッション)突破術、1次・2次・最終面接対策、ES(エントリーシート)最速20分で書ける突破率96%のテンプレート・自己PR深掘り・志望動機30分で完成し内定等。

グループディスカッション対策・動画解説【動画】

それでは、具体的にグループディスカッションの対策を始めましょう。

一部企業(特に夏のインターン)では複数回実施され、合計の倍率が数十倍となるグループディスカッション(GD)で勝ち続けるために、いかにポジション取り、キャラ出しをしていけば良いかについて、1年を通して身に付けたスキルや体験談を元に考察しています。

まず初めに、グループディスカッションの動画解説です。

標準的なグループディスカッション、レベルの高いグループディスカッションについてそれぞれ動画付きで解説していますので、みなさんも参考にしてください。

動画に映っているのは、2008年6月24日のGD練習会に参加してくれた京都大学の学生です。今ではそれぞれ内定をGETし、卒業していますね。撮影に協力してくれて、ありがとうございました!(もし動画に映りたくないという人がいたら、連絡して下さいね。)

注意-この動画は、2回分のグループディスカッションを解説しています。

1~3の動画(1つ目のディスカッション):京大の3年生、修士1年生の6月頃の動画です。初心者がGDをするとこんな風になる、というイメージ。倍率1.5~2倍の日系のGDなら1~2名が落ち、倍率10倍のGDなら0~1名が通過するイメージです。

5~6の動画(2つ目のディスカッション):1つ目のディスカッションで各班最もレベルが高い人を集めた動画です。この動画に登場する人は、この後の成長を経て、いずれも名だたる企業に内定しています。一番奥の人が5大商社内定、右手前の人が外資メーカー内定等です。

両動画とも、音量が小さく聞き取りづらいので、PCスピーカーの音を3倍くらいに上げて、最大音量でお聞き下さい。


動画には聞こえづらい箇所もあるかと思いますが、1~3の動画で「初心者ばかりのGDだと、発言レベルはこのくらい」というイメージを作ってください。実際は壊し屋がいて、場が混乱することもありますが、「GDは議論が収束しにくい」「一人の人にひっぱられて見せ場を作れず、発言できずに終わる人が多い」というのは、共通しているため、その参考としては良い動画です。

4~6の動画は「高倍率GDを通過する振る舞い」の完成系としてのイメージのための動画だと思ってください。ただし、当ブログを良く読めば分かりますが、フレームワークの設定と議論の中身はまだまだ深められます。

実際のGDの進行のテクニックについては、トップページから各記事を辿ってください。

また、いきなりグループディスカッションについての理論を読みたい方は次の記事:グループディスカッションって、何?に飛んで下さい。

以下、本記事における見出しと本編です。

もくじ
【標準的なグループディスカッションの例】
1:就職活動で大事なポイントを3つ挙げてください-前半
2:就職活動で大事なポイントを3つ挙げてください -後半
3:就職活動で大事なポイントを3つ挙げてください -各班の発表

【レベルの高いグループディスカッションの例】
4:ディズニーランドをもうひとつ作るとしたら日本のどこに作りますか。 -前半
5:ディズニーランドをもうひとつ作るとしたら日本のどこに作りますか。 -後半


【標準的なグループディスカッションの例】
1:就職活動で大事なポイントを3つ挙げてください -前半
制限時間20分です。開始後4分後まで。




議論開始直後~。右の列真ん中の人に注目。非常にうまい進行です。
この人の発言を中心に議論が進行しているのがお分かりになるでしょうか。
GDではこのように
●人当たりのいい物言い
●相手の意見を引き出し、整理する
かつ
●自分の意見をそこに交え、より良い議論にしようとする
という姿勢を持った人が話の中心になり、かつGDにも通過します。

みなさんも参考にしてください。

2:就職活動で大事なポイントを3つ挙げてください -後半

制限時間20分です。開始後6分~終了まで。紙に書き考える時間2分はカットしました。
徐々に右の列真ん中の人が主導権を握っているのが分かります。



全体として、
●発言量を多くする
●相槌を多く打つ
などの動作を増やし、GD全体を盛り上げる努力をするとより良くなるでしょう。



3:就職活動で大事なポイントを3つ挙げてください -各班の発表
制限時間20分です。終了後の発表。



積極的に発表者に名乗りを上げると良いでしょう。
●30秒での発表なので、なるべく時間は守るようにしましょう。


【レベルの高いグループディスカッションの例】
4:ディズニーランドをもうひとつ作るとしたら日本のどこに作りますか。 -前半
制限時間20分。開始~13:20まで。



非常にレベルの高いグループディスカッションです。GD本番でも多くの人が通過するでしょう。
見本にしてください。

開始直後から
●時間の使い方
3:20からの発言では
●目標設定
について議論し各自が共有できているのにも注目してください。

中盤あたりから、
●各人が持つ論点の共有
がおろそかになり、発言量の多い人の場所を中心とした議論となっていることが分かると思います。
このような場合、各人が推す「場所」とその「メリット」「デメリット」くらいは各人が把握し、話を整理しがら進行しないと積極的な議論が起こりにくく、特定の人の主張に偏ったGDになりますので注意してください。
各人ができることとして、例えば「参加者の名前」を縦軸に、「場所」「メリット」「デメリット」などの項目を横軸に紙に書き出し、それを見ながら発言する、ということが考えられます。
GDにおいては、人の話を聞く力も高く評価されます。

GDでは何が見られているかなどのエントリも参考にして下さい。

5:ディズニーランドをもうひとつ作るとしたら日本のどこに作りますか。 -後半
制限時間20分。13:20~終了~各班の発表まで。



開始後とは違って議論が停滞し、時間が来てしまったので結論がなし崩し的に決まってしまった面があります。
言いたくてもいえないことがあった人もいるでしょう。

発言量が少なかった人は、
●今議論されている議論の良い点、悪い点を踏まえた上で
●自分の持つ意見の、より優れている部分
も認識し、適度にコメントしながら自分の意見を主張することが大事です。
また、自分の意見に固執することなく、他の人の意見のほうが良いと思ったら
●持論を主張するのではなく、今議論されているものをより良くする
ような発言を心がけましょう。一般にこれだけしゃべる人がうまい議論で存在感をアピールするのは難しいでしょう。このようなレベルの高いメンバーによる積極的なGDは、GDを選考において重視する企業で見られます。
その中でも、特段目立つ人がGDを突破するので、良く研究して「イメージトレーニング」を行ってください。具体的には、過去のGDの体験を頭の中でシミュレーションします。
GDの経験が無い人は、動画を見ながら、自分ならどうするかをイメージして下さい。

発言量が多かった人について、
●他の人の議論の良い点、悪い点を書き付けた上で、なぜ自分の議論が「ベスト」であるのかを論理的に主張
すれば、相手の発言を無視せず、みんなが納得して自分の意見を聞き入れてくれるようになるでしょう。

全体的に、非常にレベルの高いGDです。みなさんも参考にしてください。


以上の動画を参考に、みなさんもGD経験を積んでみてください。

就職活動人気ブログ一覧 あのブログは今何位?

↑ランキング参加してます!役に立ったらポチッと1クリックよろしくお願いします↑

クリックして管理人の更新意欲を刺激したらこちらへ。

次の記事:グループディスカッションって、何?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://ko3ptop.com/tb.php/36-7902a2ed

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

●2代目キャプテン:迫田良平(慶應大学理工学部在学)・複数企業インターン及び内定を経て起業

Author:●2代目キャプテン:迫田良平(慶應大学理工学部在学)・複数企業インターン及び内定を経て起業
複数企業インターンを経験。複数企業からの内定を勝ち取った後、それら全てを蹴って在学中に起業。

・・・・・・・・・・・・

迫田です。私は、幾つかの企業のインターン・内定を得ましたが、全てお断りして起業し、代表取締役に就任しました。

私の就活は早々に終わってしまいましたが、就活やインターンを通じた活動は人間としても、能力的としても、とても成長できるものでした。

この経験をシェアするため、この度、有志と共に『慶應GD練習会』を設立しました。

参加者は[1]最終面接に東大生5人と共に6名残っても唯一内定を取った面接突破術、[2]倍率10倍GDでもグループで唯一勝ち残る常勝法、[3]超人気企業に内定した先輩との繋がり、[4]優秀な同期との繋がり等を提供していきます。

★毎週開催する練習会の情報を得るには→ LINE ID: kotop3p (2017年5月無料受講生限定50名のみ募集)

尚、本ブログは、2009年生向けに京都大学で活動していた1代目キャプテンから、ひょんなことから知り合いになった2代目キャプテンこと迫田が受け継ぎました。

当ブログの前身である「京大GD練習会」は10年前から存在するノウハウですが、主にグループディスカッションについて考察し、倍率10倍×2回のGDで常勝できる技術や、外資系コンサル内定(マッキンゼー、BCG他多数)、外資系金融(ゴールドマンサックス、モルガンスタンレー他)、5大商社他、多数のインターン・内定実績があり、ノウハウとして確立され、その当時のGDのあり方にかなり影響を与えた京都大学では伝説となっているほど影響を与えたブログです。

現在、慶應GD練習会は、毎週のように三田キャンパスにて、GDの練習会を行っています。

10年の時を経ても色あせない鉄板のノウハウと、当時から進化した最新のノウハウを交えて、更に成功率の高いノウハウと進化した場を提供していきます。

また、2017年秋ごろには新規登録を締め切って審査制・クローズドなサークルへ移行しますので、ご登録はお急ぎください。

あなたが慶應・東大・早稲田の大学生の場合、無条件で登録できます。→ LINE ID: kogd(2017年5月無料受講生限定50名のみ募集)

大学を限定している理由は、練習会の質の担保と相互学習促進のためですが、その他の大学生の場合、まずは迫田個人のLINEID:「docotor8」に個人相談ください。

ブログ内検索

RSSフィード

カテゴリー

管理者専用

管理人が参考にしていたページ

就職ブログランキング
サークル・留学ナシ、50社落ちのがけっぷち学生の通過したES、テスト、面接など。
京大生限定就活サイトAdStyle
京大生向け。外資系企業やコンサル業界を志望する学生の登録も多い。就活イベント情報、インターン体験記や内定者インタビューが満載。その数、実に60以上。また、イベントカレンダーもある。
ジョブウェブ「難関企業の就活攻略」
JobWebの会員限定コンテンツ(登録無料)です。各社選考情報や「内定までに何をしたか」が詳細に見ることができ、大変参考になります。現在コンテンツ200件以上、大変充実しています。
外資系への道標
外資に限らず、就職活動全般の戦略把握にあまりにも有名なサイト。
外資系恋愛戦略コンサル青春白書
外資系で働く管理人の友人のブログ。このブログにも情報提供してくれてます○

人気ブログランキング

就職活動ツール

リクナビ2019
みんなの就職活動日記(みん就)
coreda
マイナビ
ファクトロジック ワンキャリア

戦略コンサルリンク[2017年度版]

投資銀行リンク[2017年度版]

Template by たけやん